tennismama’s blog ママのテニス日記

主婦がママさんテニスデビュー。シングルスにも挑戦するよ

主婦とテニスのいい関係! ママがテニスをすると家族が幸せになる

 f:id:tennismama:20180224212814j:plain

アラフィフの主婦です。ペアと別れてから、女子シングルスを頑張っていました。だけど、ぼっちでも女子ダブルスがやりたくなって、ママさんテニスサークルに入会しました! テニススクールとサークル、テニスのしすぎだと文句を言われそうですが、主婦がテニスにはまるといいこともあるんですよ(*^_^*) 

ママさんテニスにはまると、家事の達人になる

新しく仲間入りさせてもらった主婦向けテニスサークルは、市の大会に毎回参加している総勢30人ほどのガチテニスサークルでした(^_^;)

サークルとしての練習会は週1ですが、みなさん、その他にテニススクールや別の練習会などに通っていて、中には週7?でテニスをやっている人もいます(≧Д≦)

「ほとんど仕事よ~」

女子テニスのディープな世界にはまると、主婦といえどもすごいことになります。

主婦が毎日のようにテニスばかりをしていると、家庭はほとんど崩壊しているのではないだろうか?

そんな疑問がわくのは当然です。

ごはんは毎日レトルトか、買ってきたお総菜で、流しには鍋や食器、ソファの上には洗濯物が山のように積んである。夫は怒って、子ども達は泣いている……みたいな(((^_^;)

でも、大丈夫です。

テニスに行くために、わたしたち主婦は進化していくんです!

コートに行くまでの限られた時間で、食事の支度、後片付け、家族の送り出し、洗濯物、掃除までやるとなると、かなり計画的に、頭を使って家事をこなさなければなりません(@_@;)

テニスをやり始めた時は、いろいろと失敗もしました……

洗濯物が後回しになって、夕方に干して、生乾きになったり(ーー;

子どもの幼稚園バスのお迎え時間を忘れて、園まで迎えに行ったり(T0T)

(お迎えがいないとそのままバスで園まで逆戻りです。あのときは子どもの泣いている顔をみて、自分が鬼母のように思えました。本当にごめんね~)

でも、今ではテニスがある日の方が家事がはかどるようになりました!

週2でパートもしてますが、テニスのある日の方が、俄然、家事に燃えます。

これは、他のテニスママさんたちもみんな言ってます!

好きなもののためには、人間、頑張れるものです(^_^)v

f:id:tennismama:20180712161134p:plain

子どもや夫にイライラしなくなる 

テニスをしているママさん(もちろんテニスだけじゃなくて、バレーボールでもお料理でも手芸でもアイドルでも、なんでも!)

好きなものに夢中になっている人は、子どもや夫にイライラしなくなると思います(*^_^*)

わたしもテニスを始めるまでは、子どものことがいつも頭の中にあって、あれやこれやと気になって、自分の思い通りにいかない時には、イライラしていました(>_<)

上の子が幼稚園にいっていた頃は、友達が少ないことが気になって気になって、近所の子をうちに呼んだり、戦隊ものを好きにさせたり、あれこれ画策して、無理矢理友達を作らせようとしました(^◇^;)

挙げ句の果には、子どもに友達が少ないのは、自分のママ友が少ないからだと思い、苦手なタイプのママと無理して友達にもなりました(^_^;)

もちろん母親が無理矢理連れてきた子と仲よくなるはずもなく、上の子は下の子をいじめるようになり、わたしは上の子を怒鳴ってばかり。

子どもも私もかなりストレスを溜めていました……

あの頃は関心の対象が子どもしかなくて、執着していたんだと思います(-_-#)

でも、下の子が幼稚園にいき、自分もテニススクールに通うようになってからは、子どものことがあまり気にならなくなりました(いい意味で、ですよ!)

夫との関係もよくなりました(^_-)

夫が趣味のマラソンに泊まりがけででかけても、今はイライラしません。

夫とは競技は違いますが、同じくスポーツを趣味としている者として、ストレッチの話とか、勝負への心構えとか、会話の幅が広がりました!

それまでは、今日の出来事(主に子どもやママ友への愚痴)を話し、夫に煙たがれていたものです(  ̄▽ ̄)

ま、今でもテニスの愚痴を話すことも多々ありますが……

主婦とテニスのいい関係

テニスをはじめるといいことばかり\(^_^)/

とは、いかないかもしれませんが

……試合に負けてばかり、気の強い先輩からジャッジに文句を言われたり、肌が真っ黒でシミだらけになったり、テニスウェアを買いまくったり……とか。

それでも、テニスはわたしにとってはなくてはならない存在です!

80歳を越えて、現役でテニスをされている方もたくさんいて、生涯にわたって続けられるスポーツです。

ぼけ防止には、人との会話とスポーツがいいそうなので、テニスはまさにうってつけです。

奥様に勧められて、退職後にテニスをはじめられた男性もたくさんいます。

主婦の趣味は、家庭に平和をもたらしま~す!

なので、家族のみなさん、テニスにはまっている主婦たちをもっと温かい目で見て!ということです(〃▽〃)